FC2ブログ

3169ミサワ 2Q

 3169ミサワから「平成25年1月期 第2四半期決算短信」がリリースされています。

 会社計画に対しては普通に順調といった感じだと思うのですが、マーケットではサプライズを期待したのか、株価は軟調の一途をたどっています。財務も急速に改善し、30%弱の利益成長をしている銘柄がPER7倍台なので普通にホールドしますが、短期の投資家にとってはもう一声欲しかったのでしょう。

 毎度書いていることですが、ミサワは多品種小ロット・商品開発の早さ・スタッフの接客能力向上を特徴としている家具メーカーです。ビジネスモデルの良否は四半期毎のに業績の進捗に反映されるはずなので、確認して問題なければホールドします。
 私は決して買い煽りするつもりも祭りに参加もするつもりはありませんが、ミサワに限らずブログで多少取り上げられるようになった銘柄があると、品の無いツイートをする人がいるのは非常に残念です。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

私も増配基調銘柄重視

立川さんこんばんわ。

気になったのでコメントさせていただきます。

立川さんは「配当金の増加を重視」とありますが、このミサワってずっと無配ですよね。
これはキャピタル狙いと言うことなのでしょうか?

参考にさせてもらってますので、失礼を承知で敢えて聞いてみました。

Re: 私も増配基調銘柄重視

ひでぼうさん、おはようございます。

保有銘柄ではエスクリ、ミサワ、エリアリンクが無配銘柄ですが、将来的に財務が良くなり潤沢にキャッシュが稼げるようになったら配当として還元してくれるでしょう。成長性と比較して割高になった場合はキャピタルゲインを得ることができれば有難いです。

投資手法をコロコロ変えるのも良くないと思いますが、自分の既存の考え方だけですとその手法が間違っていた場合取り返しがつかないので、投資の手法に幅をもたせることが重要だと考えています。

基本的には私もこだわりや執着が(悪い方向に)強い方だと思うので、「自分の投資方法にどこか間違いはないか」と自問自答するように心掛けたいですね。
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR