FC2ブログ

あ、マンションのポストに!

 夜遅く、知り合いのライブを見に行って帰ってきたら、マンションのポストにチラシが入っていました。
「なーんだ、売りマンションか。あれ?『バリューグローステクニカルマンション(仮名)』て、うちじゃん!」

 以下、独り言です。

「利回り約5%か~投資用マンションなんてこんなものかな?いっちょローンを組んで買うかな?」
「いやいや、良く見ると、管理費+修繕積立で月約xxxxx円かかるぞ!それを差し引いたら利回り4%を切るじゃないか!」
「しかも、年月が経つにつれて価値は下がるし、今の家賃を未来永劫取り続けられるとは限らないぞ」
「自分が住んだとしても、住宅手当は無くなるし、固定資産税はかかるし、やめやめ!」

 というわけで、配当利回り3%以上で二桁成長中の銘柄がゴロゴロしている、どこぞのマーケットにおカネはつぎこむことにしました。
 
 
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

投資用マンション

利回りの高くておいしい投資用マンションであれば、業者が自ら運用してるんじゃないでしょうか。リスクが高いと思うから、一般投資家に販売してるような気がしますね。

Re: 投資用マンション

ひでぼうさん、いつもご訪問ありがとうございます!
ま、そういうことですよね(笑)。
不動産には税務上のメリットとかあるとは思うのですが、この利回りなら昨日好決算を出した日本SHLでも買った方がいいです。
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR