日経平均を捨てて、この日本株を買いなさい

 今日は休みをとれたので、朝からのんびりとジャズを流しながら、最近いろいろな投資ブログやサイトで取り上げられていた藤野英人さんの著書である「日経平均を捨てて、この日本株を買いなさい。」を読んでいました。

 多くの人が指摘されているとおりで、何故インデックス投資よりもアクティブ投資の方が良いのか、割安な株を買うことが自分や会社や世の中のためになるのかがわかりやすく書かれており、日本の株式市場の現状に則してある分グレアム・バフェット・ピーターリンチ等の本より馴染みやすいと思いました。

 個人的に勇気づけられたのは126ページの後ろから5行目の太字部分と、139ページの4行目の太字部分です(注:この本の重要な部分であると思いますので、著作者の権利を尊重し、転載は控えます)。私は特定の銘柄をバイアンドホールドするためには、この2つが除外されていることが前提だと思っているので、気持ち的にスッキリしました。

 一つだけ紹介しいので転載します(問題があれば削除します)。230ページの最後の行です。日本では投資に対して相変わらず偏見が多いと思うのですが、とても勇気づけられますね。

「未来を信じる力こそが真の投資力、未来を創造する人こそが真の投資家」

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR