ビジネスモデル

 以前に比べると、さほど重視しなくなりました。

 何故かと言えば、自分の知識と能力では大して理解も分析もできないです。よいビジネスモデルは少ない設備投資と経費で潤沢にキャッシュを生み出し還元してくれます。それは数字にあらわれて初めて分かることで、「これだけの数字が出たということは良いビジネスを持っていたんだな」ということになるわけです。
 ようするに、何故CDSの決算がいいのか、サッパリ理由が分からないと言いたいわけですが(笑)。技術仕様書がそんなに儲かるとはとても思えないのですが、決算はそこそこ良いので持っています。

 間違えたと思ったら躊躇せず切るだけ。長期投資を気取っても仕方ないし、必要以上の思い入れは事故の元であるのは、過去の自分の投資を振り返った上での結論。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR