FC2ブログ

ビックカメラSuicaカード

 ビックカメラSuicaカードを使っているのですが、非常に強力な囲い込み戦略ですね。主要なコンビニ(セブン・ファミマ・ローソン)で全て使えますし、チャージの際のポイント(1000円につき6ポイント、1.5%の還元に相当)も悪くないです。ビックカメラやファミリーマートで買い物をすれば、ビックポイントやTポイントがつくのですから、私のようにコンビニもビックカメラも電車にバスを利用すると結局このカードを持つことになります。自動販売機の利用もSuicaが使えるところでは使いますので、財布の小銭の消費量が激減しました。便利で還元率も高ければ、利用者もうなぎ昇りでしょう。利便性やポイントの還元率でクレジットカード比較では必ず話題になります。発行元は、さぞかし儲けているのではないでしょうか。

 というわけで、JR東日本のIRを早速チェック。

 JR東日本は事業領域が(1)運輸(2)駅スペース活用(3)ショッピング・オフィス(4)その他、の4セグメントで構成されており、「Suicaによるショッピングサービス(電子マネー)」は「(4)その他」に分類されています。前期の決算を見てみますと営業利益ベースで(1)マイナス1.8%(2)マイナス5.9%(3)マイナス7.3%(4)+70.8%となっており、ダントツの成長セグメントになっています。是非ともスピンオフして上場して欲しいところですが、JR東日本が手放さないだろうし、Suicaの知名度では大分割高に評価されて個人投資家にとってあまり美味しい投資案件にはならないかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR