FC2ブログ

続けていれば

 ジェイコム株で儲けた話が報道されて以後、職場で『株をやってみたい』『株って儲かるんですか?』といった質問が増えてきました。来年にはついに一人先輩が口座を開きそうな雰囲気です。「元手を最低でも200万以上、ファンダメンタルに基づいて銘柄選択をし、分散投資に徹して相乗平均年20%を目標とすることで長期的な視野で資産作りをする」という説明して、きちんと最初から最後まで聞いてくださいました。職場で2人目です。

 私がバリュー投資を始めるきっかけとなった例の職場の後輩と昨日飲みました。初めて昨年コンサートに誘ってくれたお陰で今年投資が上手くいった話をしたら、「え~、わたしが立川さんの役に立てたんですか?それは良かった!でも、株は私には難しそうですからいいや……。」とあっさり。うーん、一番伝えたいのになぁ。でも、話を聞いたら決して年収の高いとはいえない我が職場で平均以上に貯めているようで、一安心。
 バリュー投資は自分から自発的にやってみようと思わない限り上手くいかないと思っているので、そのうちにやってみたいと声をかけてくるのを気長に待っています。

 ところで最近、いつも思い出す言葉があります。多分角山さんのサイトのコラムに掲載されていたのではないかと思うのですが……これくらいのスタンスが実はいいのかなと最近思っています。
『相場とは、ダラダラつきあうものだと思っています。続けていれば、きっと良いことがあります。』

で、やっぱりこれですよね。フリーページに掲載されている「私の投資法」はいつも素晴らしいなと思ってしまいます。(管理人さん無断リンクすみません)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR