FC2ブログ

元気でやっています

 最近はどんどん株式投資ブログが増え続け、中にはとんでもない優れた投資家の方がもの凄く濃い内容のものを書かれているのでビックリしますね。毎日のようにあーだこーだと日記を書いていた頃を思い出すとちょっと恥ずかしい気もしますが、更新停止中もいろいろな方から声をかけていただいたり、なかには心配してくださったかたもおり大変恐縮です。

 私は相変わらず投資も仕事も元気で続けています。お陰さまで両親から預かった分は+50%、自分の資金はおおよそ倍になり、昨年ダメダメ(通年のパフォーマンス=マイナス15%)だったことを考えると本当に幸運でした。
 まだまだ資金は小さいので少ない所得の中から少しずつ貯蓄し、投資に振り向けている状態ですが、最近は趣味も再開し、株以外の交友範囲も広がつつあります。といっても相変わらず下宿には決算短信が積み重なっていますが(笑)。

 自分が最初にバリュー投資を知るきっかけになった方の教えはやはり影響が大きいようで、相変わらず「過去数年分の決算短信を並べ、疑問点はIRに聞き、何故儲かっているのかを考える」を繰り返しています。投資における定性判断は「業界人でも難しいのに一個人投資家に何ができるのか?」という考え方もあるかもしれませんし、現実に定量面だけを見て素晴らしい成果を出されている投資家の方も多くいます。しかし、ささやかな知識と想像力でも働かせて考え、間違っていたらどこが間違っていたのかを再度考えることが投資に限らず大切だと思っています。その結果「やはり定量判断に尽きる」という結論に至ったのならばそれでよいと思います。私はまだそこまでたどり着いていませんので、もう少し試行錯誤して見たいと思います。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR