FC2ブログ

厳しい相場が続きます

 さすがにマイポートフォリオも日々大きくやられています。さすがに笑う余裕もなくなってきました(泣)。
 しかし、何事においてもそうですが、苦しいときや困難から学んだ経験って多いような気がします。と格好良いセリフは出るものの、実際仕事が忙しいお陰で気が紛れるようなもので、もしヒマだったら速攻ブン投げとかしていたかもしれません。それはそれで目先上手くいっていたかもしれませんが、今後何十年とマーケットと向き合うならば株価に翻弄される行動は長い目で見ればマイナスになるような気がします。一昨年バリュー投資を始めたことのように「今年マイナスでも今後10年で大きく実ればいいや」位の気持ちで取り組みます。
 ここ数日、特に売買もしていません。銘柄分析をこつこつ続けつつ、角山さんのコラムで紹介のあった「ケースと図解で学ぶ企業価値評価」を読んでいます。下げ相場でも上げ相場でも別にやることを変える必要はないと思います。そして何年後かにはどんな急落が来ても「またかよミスターマーケット」と言いながら笑えるような投資家になりたいですね。
 おっと、今月の給料日が近づいてきました。追加の投資資金を捻出すべく、きっちりと予算を立てなくてはいけません。これが「vis2004&親孝行ファンド」へのドルコスト平均投資の原資になりますから、何より重要な作業です(笑)。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR