FC2ブログ

五体満足の幸せ

 今日、私がバリュー投資を始めるきっかけを作ってくれた後輩から突然食事に誘われました。この後輩は2004年6月、私をとあるコンサートに誘ってくれたのですが、会場に早く着き開演まで時間があったので、併設された書店でバフェットの本を見つけ、その日に自宅で「バフェット」で検索を書けたら「どりぽんふぁんど」に行き着いたのが私がバリュー投資を知るきっかけになりました。したがって、この後輩に誘われたら何があっても行かなくてはなりませんし、ごちそうしろと言われたら惜しげもなくごちそうしなくてはなりません。

 株式投資の話題はほとんど出なかったのですが、「五体満足って本当に幸せなことだなー」という話が出ました。私は以前ある病気で入院し、今も若干後遺症が残っているのですが、仕事にも私生活にも差支えが全くありません。私は耳鼻咽喉関係でしたが、入院先の私がいた病棟は脳に障害をもった人が多く、下半身不随や言語障害の人がたくさんいました。仕事はもちろん、四季報を見ることも発注することも、上昇相場で喜ぶことも下落相場でチャンスとばかりに買いあさることもできないのです。

 私が経済的自立を意識したのも入院したときです。それからバリュー投資に出会うまでに数年を要しました。もっと早く始めていたらと考える事もしばしばですが、「株式投資を始めていなかったら」ということを考えたら、五体満足で株式投資ができる現状はとんでもなく幸せです。もし神様がいるとしたら、入院を通じて自分に経済的自立を意識させてくれたことと、バリュー投資に出会うチャンスを与えてくれたこと、そして最初に美樹工業を買ってバリュー投資が簡単でないことを知らしめてくれたことに私は感謝しなくてはいけませんね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR