FC2ブログ

IRフェア

 昨日IRフェアに初めて行きました。といっても時間がなかったので説明会は極東証券しか聞くことができませんでしたが、上場会社の経営者を生で見るのはオオゼキの株主総会&アセットの会社説明会以来でしたので嬉しかったです。
 第3四半期決算の説明はほぼ開示資料に沿ったもので、(1)多くの優良観客を抱えていること(2)貯蓄から投資へという流れの中で観客が取れるリスクを勘案した商品を提供していること(3)バランスの取れた収益構造に注力していること(4)今後の拡大が見込まれるIB業務に一段と力を入れていること、などを力説していました。なお、シンガポールの投資顧問会社への運用委託の撤退は社内のロスカットルールに触れたことで撤退を決定したそうです。

 ライブドアを引き金とした今回の調整について、「昨今の個人投資家の資金流入による市場の過熱振りは『貯蓄から投資へ』と言うよりも『貯蓄から投機へ』のように感じていた。今回の調整で株がリスク商品であることを理解できてよかったのではないかと思う」と感想を述べていたほか、東証1部への昇格に「一刻も早く」とかなりの意欲を見せておりました。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR