FC2ブログ

休日なので……

 今日もデュアルディスプレイでシコシコとある銘柄の数年分の決算書を放り込んでいました。最初のうちは結構時間がかかっていたのですが、なれてくるとPLの数年分ぐらいはすぐできますね。四半期毎ではなく通期の数字だけでよいかなと思ったのですが、その会社の季節性などもわかるので面白いです。セグメント別なども時間を追ってみていくと流行り廃りがわかって大変興味深いです。一度作ってしまえば後は四半期毎に足すだけですし。毎週保有銘柄や監視銘柄を作っていけば結構な資料になりそうなので、工夫を加えながら少しずつ銘柄を増やしていこうと思っています。

 KAPPAさんの「東大卒医師が教える科学的株投資術」を読んでいるのですが、評判どおり凄いですね。中でも58ページの一文はズシリときました。この本を素晴らしいと言うのは簡単ですが、実践するのはかなり難しいと感じます。

---------------(以下引用)------------------------
人間は個人的経験を重視しがちですが、長期的にはエビデンスは個人的経験に勝ります。よほどの上級者はファンダメンタル分析や個人的経験や主幹で銘柄を選んでもいいと思いますが、そのほとんどは自信過剰バイアスや、思い込みであることは、過去を振り返ればよく分かるのではないでしょうか。
---------------(引用おわり)------------------------


KAPPA様及び出版社様:冒頭文、紹介を兼ねて引用させていただいておりますが、問題があれば連絡いただければ削除いたします。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR