FC2ブログ

9318JBへの投資を撤退しました

 投資先の企業再生を推進することによってリターンを得るビジネスモデルであると信じて投資を継続してきた9318ジェイブリッジですが、先日のニュースリリース(時価を大幅に下回る第三者割当増資)を見てようやく撤退を決めました。最終的に買値より約70%のドローダウン、言うまでもなく1銘柄あたりの損失は率的にも金額的にも最大規模になりました。今年の上半期のマイナスパフォーマンスの大半を稼ぎました。

 JBへの投資の最大の敗北原因は、(1)自分の銘柄分析に対する過信(2)失敗を認める事に対する抵抗からの撤退の遅れの2点に尽きます。投資先の株高(それも演出された)に支えられた業績が今後も継続すると過信した自分の分析の甘さ、そしてライブドアショックや投資先の業績不振に起因する株安による業績の大幅下方修正が十分予想できたにもかかわらず撤退を決心できなかったことなど、反省しきりの投資でした。

 自分のブログに前向きな分析を記載したこと、私のブログを見て購入したという方もいたこと、そして自分の撤退の決心が遅かったことから、正直なところ非常にブログには書き辛かったのですが、やはり昨年の上昇相場体験が過信を生み撤退の勇気を失わせたことは認めなくてはなりません。今日の日記の公開は顔から火が出そうなくらい恥ずかしいのですが、自分自身の戒めとしたいと思います。

 実はもっと恥ずかしい話をしますと、ジェイブリッジより大きな損失を被った銘柄があります。バリュー投資を知る何年も前の話になりますが、日本アムウェイでした。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR