FC2ブログ

7893プロネクサス

 
立川「1Qの決算も好調でしたねぇ。予想EPS=64円ですけど、毎年1Qに売上が集中することを勘案しても通期でEPS=80円程度は行くんじゃないですか?」
IR「当社としてはまあ堅いセンで業績予想をしておりますので(汗)……必要な場合は中間決算時に修正する予定です」
立川「2008年は四半期開示法定化ですよね?いや~追い風じゃないですかぁ」
IR「確かに当社のビジネスチャンスが広がりますね」
立川「証券印刷業は分社化、社名変更の他に、役員持株会を設立するのですね?」
IR「インサイダー情報を取り扱う会社の性格上、自社株を含め役員が非常に株を買いづらいのですよ。しかし特に自社株を買いたい役員が多く、役員持株会の設立は満場一致で可決しましてね
立川「社員持ち株会は以前からありましたよね?」
IR「ええ、社員の福利厚生の一環として財産形成の一つとして……実は私も以前から積み立てておりまして。」
立川「だぁいぶ財産形成されたんじゃないですかぁ?(ニヤニヤ)」
IR「いやぁ、その、実は結構……(汗)」
立川「業績も1Qから絶好調ですよねぇ。それに、四半期開示の法制化も控えて、そりゃあ役員の皆様も貴社の株を持ちたいですよね?」
IR「まあ、そういう見方もあるかもしれませんが……(汗汗)」

 これじゃ単なる僻みと仕事の邪魔だろが……まあ、役員も欲しいということで、ホールド継続でしょうか。

 亜細亜証券印刷は来月プロネクサスに社名変更し、研究所を設立するそうですね。先日発表された宝印刷の決算を見ても、だんだん差がついてきそうな感じがします。これで「証券印刷業」と言う実態とかなり乖離したイメージから「ディスクロージャービジネス」と認識され、市場評価にも一段と弾みがつかないかなぁ~……とホルダーならではの自分勝手な妄想をしています。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR