FC2ブログ

分析-9644タナベ経営

 新居に防音カーテンを導入してみました。厚手のカーテンを使うことで冷暖房効率を上げることができれば光熱費の節約になるだろうという目論見で、正直防音効果はさほど期待していなかったのですが、思ったよりも防音効果もあるようです。ちなみに100cm×178cm×2枚で約1万円。読書をするにも音楽を聴くにも静かにこしたことはないので嬉しいです。

9644タナベ経営 投資メモ

投資理由
(1)時価総額70億に対し現預金39億・有価証券8億・投資有価証券3億・定期預金6億・無借金、キャッシュリッチ
(2)過去7期の相乗平均で、売上高成長率+2.9%/年、経常利益成長率+20%/年
(3)セールスプロモーション製品が多様になり、売上高を牽引・平準化
(4)平成20年3月期 第1四半期で売上約20%増、営業利益・経常利益・純利益が中間計画の約70%を達成
(5)株主に経営陣が多い他、配当性向60%、株価低迷時には自社株買い等、株主還元に積極的
(6)予想PER15倍 実質PBR0.8倍 予想配当利回り3.7%(2007年10月4日終値804円で計算)

リスク
(1)コンサルタント人材の確保が難しい
(2)コンサルティングの売上の伸びが頭打ち。過去3期横ばい
(3)来年に予定されている新社屋の負担(旧社屋の売却益が出る可能性もあり)

財務も良く、業績も好調で、配当利回りも高いので、比較的リスクは低いと考えました。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR