FC2ブログ

ここしばらくの売買 その他

 マイポートフォリオの予想配当利回りをざっと計算してみました。〔全銘柄分の年間予想配当合計〕÷〔時価総額+現金〕=税引き前約3% となりました。しかも、3月決算と9月決算が入り混じっているため、半年毎にほぼ同額の配当が受け取れることが分かりました。
 コレは嬉しいですね。キャッシュフローを伴った適度な成長を期待できる高配当株を毎月少しずつ購入していけば、不労所得はドンドン増加します。年20%配当が成長すれば10年後には約6倍ですからね。バリュー投資家ですから、一時的にマイポートフォリオが軟調なことなんか別に気にしてませ~ん……
(涙) (泣) (;;) orz 「小型株くーん、そろそろ出番だよぉ~」

 ソノコムを数日かけて売却しました。大いなる資産バリュー+自己株取得+配当2%なのですが、どう見てもプラズマディスプレイは液晶におされ気味でソノコムの業績が近年中に大きく戻る可能性は低いであろう事と判断しました。資産バリューでの購入とはいえ、業績の悪化に対してはマーケットは容赦なく反応すると思うので(逆に言えばその時に再度購入のチャンスが発生するかもしれません)。7%程度の薄利での売却でしたが、軟調なマーケットの中、ささやかにパフォーマンスに貢献してくれました。
 プロネクサスは下方修正時に700円台で購入した分を売却しました。約40%のリターンでした。ただし、依然としてポートフォリオ中のウェイトは第2位と非常に高いです。株価上昇によりプロトコーポが組み入れ比率第1位になりました。
 売却分のキャッシュで高配当利回り株を購入しています。配当が楽しみなような、権利落ちが怖いような……(^^ゞ

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR