FC2ブログ

7617オオゼキ 19期連続増収増益

 オオゼキ、ついに19期連続増収増益を達成しました。既存店売上高+3%、粗利・営業利益率・経常利益率・純利益率共に改善、増配オマケ付き(開示済み)。来期の見積もりは新店を含めておらず大分堅い印象です。特段高成長株というわけでもなく、消費者独占というわけでもなく、市場に割安株が多い中指標的にも目立たない存在ではありますが、この銘柄は完全に経営者にお任せ放置状態です。
 昨日チェルトも良い決算出ていましたが、若干の未達と来期の成長鈍化予想のせいか市場の反応はネガティブでした。しかしPER7倍割れ・配当利回り4.5%、小売業のコストカットに貢献するビジネスモデルですから、業績は少しずつでも伸びていくのではないかと予想します。今後も市場では低評価高配当路線が続く感じもしますが、配当を貰いながらのんびりと見直されるかTOBを待つことにします。
 ダイオーズは先日の下方修正の内容を見て一旦はずしました。ちょっと遅かった気もしますし、ここまで持ったらのれん代の償却終了による業績回復までホールドも考えたのですが、減益ではなく赤字がややひっかかりました。とはいえ、円高が続けばアメリカで買収を進めるには有利かもしれません。業績動向は今後も見守って行きたいと考えています。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR