FC2ブログ

7902ソノコムの自社株買い

 つい先日まで「今年はアセットアロケーションを組もう!日本株一本やりのポートフォリオはどんなものか」と考えていたのに、割安ゴロゴロなマーケットを見ていると、決心が揺らぎそうです。確かに短期的には下落相場が続くかもしれない。しかし、長い目で見れば、どこが底かなんてわからないし、月々の追加キャッシュをやはり日本株式に投入したい欲がムラムラと湧き上がってしまいます。

 さて、現在は保有銘柄ではないのですが、7902ソノコム、自社株買いを終了しました。50万株5億円上限とかなり意欲的な自社株買い枠を設定していたにもかかわらず、出来高不足で十分に買いつけられなかったという印象ですね。何せ9月24日から今日までの出来高の合計が46万株です。そして同時に自社株買いの発表。30万株3億円上限発行済み株式に対する割合6.4%……うーん、バリュー投資してます。しかし、今期はデリバティブ取引の損失を期末に多額に計上する可能性も高いですし、肝心の売上がイマイチ。「通期決算発表→激下げ→安く買付→労せずして岨野一族の保有割合UP」みたいなストーリーが見え隠れしている気がします。無借金で、時価総額30億弱<現金+有価証券+投資有価証券+長期性預金=41億円 まあ、自社株買いはいくらしても罪にはならないでしょうけどね。リクイディティプロバイダー制度導入で少しは流動性が確保されれば、自社株買いも進むかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR