FC2ブログ

食費を稼ぐPF

 しかし、4298プロトコーポレーションの増配は大した反応もなく、アゼルとグローベルスの合併を刺激材料にタカラレーベンが東証一部第14位の値上がり率ですからね……複雑です(笑)。
 今日の日記は「増配を発表したプロトがストップ高したため、SHOEIを抜いて再び主力銘柄に返り咲きました」となるはずだったのですが。

 今月からボチボチ買い始めた優待株も既存の持ち銘柄(3003昭栄など)も含めて10銘柄ほどになり、年間取得優待はお米約30kg・その他の飲食物約1万円分・金券類約2万円となりました。配当も含めるとやりくりが上手ければ2~3か月分の食費になりそうです。
 現在の相場環境であれば多少リスキーな優待銘柄も安く買えるので万一の損失も限定的ですし、基本的に財務の磐石な銘柄をメインに置けば、比較的悪くない優待PFを組めそうです。今後も銘柄追加し強固な「食費を稼ぐPF」を目指したいと考えています。

 金券・お米・食料・現金(配当)をバランス良くいただくということで、次の3銘柄を検討中です。

5758FCM(100株 商品券5,000円分 3月)
2676高千穂交易(100株 お米券3kg 3月9月)
7230日新工業(100株 3000円相当商品 3月9月)

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR