FC2ブログ

セミナーの受け方

 雑誌やWEBなどの特集記事や連載、セミナーや勉強会、今ではオープンチャットなど、投資に関する勉強や情報交換をする場が沢山あり、便利な半面、どのように利用したらいいか迷うところです。投資方針が定まった人はそれに関する情報収集をすればよいのですが、むしろ投資スタイルが固まっていない時にどうすればいいのか迷うところですね。
 自分の経験から言うと、私はバリュー投資を始めて1年経たない頃に受けた角山さんのセミナーを2回受講して色々と気付きがあり、そのまま自分で勉強を進めていきました。始めたばかりの時にバリュー投資系のホームページや読書でイメージをつかみ、セミナーで自分の考えの足りないところが補完され、そこから数年して自分はこんな感じで行こうかなと固まってきた、こんな流れだったと思います。
 他の人のセミナーに行かなかった事が幸いして「あの人はこういったけど、この人はこういった」という迷いもなく、また後は自分で進めたため、その過程で迷う事はいくらでもあっても雑音は少なかったように思いますが、分かっていない時に成果をそれなりに上げている人から違う意見を聴くと迷ってしまいそうですね。
 もし投資方針が固まってない人がセミナーに行く場合は、「正解はない、考え方・やり方は人それぞれ」という前提を胸に、いくつかのスタイルの投資の方を見て「自分が納得でき、向いてそうで続けられるイメージが持てるやり方を見つける」という利用法が良いのではないかと思います。それが見つかったら、後は自分で深化させていけばよいので。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR