FC2ブログ

何故バリュー投資?

「受け取る配当を増やし続けるのを目的としているのに、何故バリュー投資なのですか?」

 う、ついに来てしまったこの質問!
 まあ、しょうがないですよね~別にBSみて資産を分析するわけでもないし、メチャ低PERとか低PCFRの株を買うわけでもないので、一般的に言われているバリュー投資というよりは配当成長にかけているのでグロース投資じゃないのと言われても不思議はないところですが、今までは指摘されることなく平和な日々を過ごしていました。しかし、ついに先日リアルでお会いした人に聞かれてしまったのです。来るべき時がきてしまいましたね……。

 本来、もっと評価されてしかるべき、割安な価格が付いている銘柄を買って辛抱強く待つのがバリュー投資と言われています。
 一方、私は目先配当を頂くことを株式投資の目的としています。しかし、現時点の配当利回りがそこそこあって、この先も配当を成長させる可能性が高い銘柄が、現在の価格で買えるなら割安と考えて購入しています。株価が見直されたら売却するかどうかはともかく、現時点で割安だと思うから買っているので、結局は一種のバリュー投資ではないでしょうか。グロース投資も(注)、将来の利益に対し割安だから買うわけで、結局はバリュー投資なわけですし。
 現時点の資産や利益に着目よりも、将来の利益に着目する方が難しいと思います。私はそれを単純化するために、増配傾向にある株に絞っているのです。
 ということで、今後も Value Investment since 2004 は変わりませんので、よろしくお願いします。

注::長年にわたる成長に賭ける本来のグロース投資のことで、決算プレイや新高値ブレイク、モメンタムではありません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR