FC2ブログ

落ち着きません……

 私は自分に正直な投資を心掛けたいと思っています。それは、投資方針や分析でどうあろうと、保有が不安だったら手放す、というのも含まれています。「ど、どうかな?保有しても大丈夫かな????」とか思いながら保有するのは嫌なのです。
 昨年の春に業績下方修正を出したため、上記の理由で13年保有したプロトコーポレーションを手放しました。その後、結局は業績の回復に伴って株価が上昇するという切ないことになりましたが……(涙)。結果がどうあれ、持っている方が安心か、手放した方が安心か、それで決めます。悶々とした日々を過ごした結果がどうなるのかは未来にならないとわかりませんので、割り切るようにしています。その結果、10倍を取り損ねた地域新聞社などもありますが(泣)、それは仕方ありません。
 というわけで、昨日も自分の気持ちに正直に一銘柄手放したのですが、おかげで投資を始めて以来、キャッシュポジションが初の7%越えとなりました。これはマジでお金を遊ばせているようで落ち着きません。自分の気持ちに正直になるためには何か買いたいのですが、少しは割安株投資の血が流れているのか、「今買うんじゃない!好機を待つんだ!」と叫ぶもう一人の自分が心の中にいます。

 というわけで、投資を初めて以来、最高に気持ちが落ち着きません。投資を続けていると、こういう不合理な自分が次々と発見できる楽しさがありますね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR