FC2ブログ

分析-9795ステップ 元社員の過重労働による労災認定

 9795ステップから「当社に関する一部報道について」がリリースされています。9795ステップは2012年2月に初めて購入し、買い増しを続けながら6年を超えて保有しており、準主力としてそれなりにウェイトもかけていたのでコンプライアンス上の問題が出てしまったのは残念です。

-----(引用)-----
国内社会ニュース(共同通信)2018年11月27日
塾講師が過重労働で労災、神奈川
 神奈川県内で学習塾を運営する「ステップ」(同県藤沢市)の講師だった男性(41)が適応障害となったのは、1カ月を超える連続勤務など過重労働が原因として、小田原労働基準監督署が労災と認定していたことが27日、分かった。男性や弁護士が東京都内で記者会見して明らかにした。最長48日間の連続勤務があったと話している。
 ステップの担当者は「労災認定の詳細な事実関係を確認しておらず、コメントは差し控える」と話した。
【共同通信】
-----(引用終わり)-----

 過日に9795ステップからリリースされた決算短信の「(4)今後の見通し⑤」に「より働きやすい、合理性の高い働き方への対応を進めていきます」と記載されていたり、決算説明会資料などに記載されていた「2019/9月期・2020/9月期を『将来の発展のための基盤づくりに集中的に取り組んでいく時期』と位置付けました。この2年間は利益目標を定めずに将来に向けた態勢づくりに全力をあげます。」とあったのはこのことを発端としたのかも知れません。
 このブログを書いている本日の8時過ぎの板は一見落ち着いていますが、今後日数を経て株価に投資家の不信が織り込まれていく可能性はありますので、一度売るのも手だと思います。私はこのニュースで突然講師や生徒が一斉にやめたりすることはないと思うのでホールドします。今後2年間に様々な施策を実施して、生徒数も合格率も業績も現在以上に躍進することを祈りつつ……(汗)。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR