株より自分を知る 2

 【前回の記事】の続きです。

 私の投資は失敗だらけで、今も保有継続がいいのかどうか怪しい銘柄が数多くひしめいています。
 高配当ではあるけれど、業績の冴えないサンリオ。
 良い商売をしていると思うのですが、ちょっと業績も株価もさえない日本モーゲージ。
 ホテル事業が上手く行くか怪しいひらまつ。
 その他、過去にも思惑と異なり泣く泣く手放した銘柄も数多くあります。
 当然、手放してからの株価が好調な銘柄も……(泣)。

 幸いなことに、上手く行ってない株の損失分を上手く行った銘柄がフォローし、まあパフォーマンスもそれほど酷いことにはなっていないのですが、私も人間なので「うぅ、この上手く行っていない分も上手く行っている株を買っていれば!」「あぁ、あの銘柄を手放さなければ!」なんて無理なことを考えてしまうのです。

「人はどうしても自分より能力が高い、持っているものの多い人と比べて自分を責める。それは本当に健康に悪そうなので、まず自分を褒めることから始めることにしている。それでも人と比べてしまったら、まず相手を尊敬することからスタートする。決して自分を軽蔑する事からスタートしない。」(2017.9.27の呟き)

 ツイッターでも呟きましたが、私は投資で成功して、それを満喫するために元気で長生きしたいと思っています。その為には、わざわざ健康に悪いことをする必要はありません。上手く行かなかった銘柄は「この程度の損で良かった!」「少ししか買ってなくて助かった!」「失敗が問題にならないほど他の銘柄が上がってくれた!」とポジティブに考えます。
 反省を次に生かさないのは愚の骨頂ですし、ライバルと切磋琢磨することは良いと思っています。しかし、反省しすぎ、さらには他人と比較しすぎは何も良い事がありません。メンタルを損ね、自分の体を傷つけるだけです。

 私は投資を通じて経済的自立を目指していますが、一方で今時はまともに仕事があるだけ幸せなご時世です。自分の同級生にリストラ、メンタルダウンによる休職をしているものが多くいることを考えると、月々そこそこの給与をもらい、少しずつでも株を買い増せることがどれだけ幸せなことなのかと考えます。

 他人との比較や自分への責めは何も良い事がありません……とカッコよく締めようと思いながら、ついついパフォーマンスランキング(2017年9月) ver3を見てしまう正直な自分が……(汗)。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR