ブレない投資をめざさない 3

 前々回の記事「ブレない投資を目指さない」はこちらです。
 前回の記事「ブレない投資をめざさない 2」はこちらです

 毎年の配当金の増加を目論む割には株価が気になる今日この頃、パフォーマンス計算をしたところ年初来+2.75%でした。
 一方、4月までの受取配当金は前年同期比+29%となりそうです。昨年・今年は少しばかり入金しましたが、その影響は僅かなので、増加分のほとんどが各企業の増配によるものです。優待もクオカード等の金券を中心に4月までの累計が前年比3割増しで、現金支出が着実に減っているのを実感します。

 投資は考え方一つで幸福にも不幸にもなります。私はもし投資に関わっていなかったとしたらと思うと、現状は非常に幸せだと思いますね。しかし、これを他の優秀な投資家さんの資産額やパフォーマンスと比較した途端に不幸になります。よく私は「自分の能力は……」と申し上げますが、最近はそれ以前に情熱だと感じるようになりました。割安だけでなく、カタリスト等にも注目し、ファンダメンタルをベースに積極的に収益チャンスを狙っていく、より高いパフォーマンスを得ている人に比べると、この情熱が自分には欠けているような気がします。
 幸いにして、そのことを怒られることも人にとやかく言われることもないのが株式投資のいいところです。私は仕事を続けている限り、趣味も楽しみながらほどほどの節約をして入金を続け、毎年の受取配当金が増えるような投資を心掛けます。もちろん入金額が多い方がいいので、仕事もそれなりに真面目にやります。
 投資の一番大変なところは、自分に向いたやり方に巡り合うまでの間だと思います。自分が「これならいける!」と確信に近いものを持てれば、後は時間が味方になるでしょう。その後は、確信していたところに間違いがあったら修正していくのみです。まちがったままブレずに続けたら、お金がなくなるという最大の不幸が訪れてしまいます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR