投資元本について

 先日のザイオンラインさんに掲載された記事の件で、投資元本について意外と反応がありましたので補足します。まず、年別にするとこんな感じです。
20170402 入金額の推移.gif

 この中で、2004年は後半半年のみで、もともとあった貯金がほとんどです。
 そして、2007年にほとんどお金を使う暇のない海外出張に行っており、そのお金を翌年入金したこと、同時期に相続が発生し多少の小金が入ってきたことから2008年が突出して多くなっています。
 さらに2016年にも同様の海外出張に行ったことから、この3年は異様に入金額が多い結果となりました。この3年で入金額の約半分を占めており、これらの特殊要因を除くと毎月の積立は約半分くらいになります。
 しっかりとした入金が可能な時に投資を続けられるよう、堅実な投資を続けて致命傷を負わないとか、良い投資ができるように普段から準備をしておくとか、少しお金があるからといって雑な投資をしないとか、そういうことが大事だと思っています。ちなみに、2008年は言わずと知れたリーマンショックで優待株のバスケット買いをしたらいくつか10倍株が出ました(ダメ株も結構ありましたが……)。2016年は帰国後に日本エスエイチエルを大幅買い増ししましたが、先日今後のライセンス料金が年毎に高くなるニュースリリースが出ており、早速ガックリきています(泣)。良い投資ができているか怪しい……(泣泣)。
 ちなみに、今も入金は継続しています。

(追記)
 ツイッター上で誤解があったようなので、追記しておきます。2008年にタイミングよく入金しているように見えますが、時期的には暴落前です。私がそんなに絶妙な投資をできるわけがありませんよ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR