たとえ金額が小さくとも

 ヤフオクの売却が進んでいるのですが、それにしても取引ツールが進歩してほとんどテキストを入力しなくても済む感じですね。しかも、最近はかんたん決済で直ぐに支払ってくる人が多いため、日曜締め切りにもかかわらずあっという間に入金後の発送ができた落札者もいます。最近は金券はショップの方が高く売れるのでヤフオクで売るのはやめました。

 私程度の資産でも一日に数万~数十万円の時価変動をしますので、なぜ数千~数万円の不用品売却や臨時収入にこだわるか不思議な方もいらっしゃるでしょう。しかし、これらの収入は全て期待値プラスです。一方、株式投資は期待値プラスに限りなく近づけることができるだけで、目先は大きくマイナスになることだっていくらでもあり得るのです。
 私自身は投資家としてキャピタルゲインをバンバン稼げるほど腕が立つわけではありません。となると、それなりの資産を築くには元手を増やす必要があります。実際、この半年間の出張で稼いだ手当を貯金と投資に投入しています。
 さらに、不用品を定期的に処分して換金することは、年間の生活費を抑制することにつながります。これは、株式の配当金で経済的自立を目指すならハードルを下げることに直結します。
 一方で、投資家としての腕を磨くことも重要です。しかしながら、上昇相場で鼻息荒くして消えていった人を沢山見ているので、私は自分の実力はこの程度だと割り切って投資に取り組む方が現実的かつ精神的に楽なのです。
 時々思い出すのですが、インデックス投資家の方で億を達成した人が現れた時、「元手が大きかっただけで投資の実力とは言えない」みたいな発言を見ました。しかし私はその方が億に到達するために、投資ではなく自分の労働にリソースを集中させて成功したのだから、判断は間違ってなかったし素晴らしいことだと思いました。投資は人との競争ではないので、自分向きの方法で取り組んで目的を達成すれば良いと思うので、私はこれからも我が道を進んで行きます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR