そして大部分が日本株である理由

 私は配当が成長する株を買い増し保有し続けて受取配当金を増やしていく投資を心掛けていますが、同時に優待株やバリュー株も手掛けています。基本的にはできるだけ難しくない銘柄を保有し続けて、気がつくと配当も増加し株価も上がっていた、みたいな状況になることを狙っています。
 恥ずかしながら英語をはじめ外国語が堪能でないくせに決算やIRを見たがる私の性格では、やはり日本株がメインになります。そしてなかなか売れない自分の性格ゆえキャッシュがほとんどない日本株だらけのポートフォリオになってしまうのです。オフ会で「もう少しキャッシュを持ってもいいんじゃないですか?」と指摘されたことも(笑)。
 何度も何度も書いていますが、1000円の株価で30円の配当なら利回り3%で、増配しなければ3%のままです。しかし、その銘柄が翌年に33円にしてくれたなら、それは預貯金で言えば元本を10%増やしたのと同じことです。先日水が欲しいためだけに買った栗田工業も、実は30年で8倍に増やしてくれています。この10年間の株価はと言うとアレですが。

【配当情報】

 少しずつ追加投資しながら、こういった銘柄に分散投資していけば、長い目で見ればそれほど大きな事故なくそこそこに資産を築けるんじゃないかと思っています。もっとも私の場合、少しばかり山気があるから上位銘柄のウェイトが高いわけですけど。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR