個別株投資でほったらかし投資がしたい

 タイトルの通りですが、これだけIRレビューをしながら本当は何銘柄か持ってほったらかし投資をしたいと思っています。

 自分の中でそれに限りなく近かったのが、かつての恋人をいつまでも引き摺り系銘柄であるオオゼキ。同業で正社員率トップ、売り場面積当たりの売上トップ、フリーキャッシュフローの範囲内でドミナント方式に展開する店舗、そして21期連続増収増益増配、PER15倍前後、どれをとってもこれほど長期保有に安心できる銘柄はありませんでした。もっと優れた会社はいくらでもあろうと思いますが、自分の中でビジネスをある程度理解でき、成長と株主還元がそこそこに期待でき、それほど過大にも過小にも市場評価がぶれない……そういう銘柄はなかなか見つけることができません。
 自分の中では9795ステップ・4327日本エスエイチエルなどがその後釜の候補です。

 ステップは急成長こそしませんが、高校・大学への進学塾を神奈川県に絞って年に数校ずつ開校しています。講師を正社員採用し、一つ一つの校舎をきちんと実績が上がるようにしていくので、結果として実績が上がり生徒も特待生制度などを設けなくてもそれなりの授業料を払って入って来ます。結果、ローペースながら確実に増収増益増配を続けています。
 日本エスエイチエルは人材アセスメント(第三者による客観的な能力評価プログラム)を提供する会社で、同業他社は沢山あるはずなのですが、増収増益増配を続けています。かつ、退職者や元社員の遺族から継続的に自社株買いをするつもりらしく(マーケットインパクトを考慮し市場からの自社株買いは実施ないつもりのようです)、EPSも配当も増加することになります。

 こんな決算や月次を確認しなくても上手く経営してくれる会社を何社か持って、年に1度くらい株価を確認する、優雅な個人投資家になりたいものです。今のところは毎日株価とIRに翻弄される一喜一憂系個人投資家ですが。
 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR