7164全国保証 三重銀行と提携

 マイポートフォリオの主力である7164全国保証より「三重銀行とのの保証業務開始のお知らせ」がリリースされています。
 三重銀行は営業エリア内にローンプラザを設置し、住宅ローンの年増率が地方銀行の中で最も高いそうです。住宅ローン残高は4000億円を超えており、そのほとんどが三重銀信用保証株式会社で保証していると推測されます。今後のローンはもちろんのこと、できればこの三重銀信用保証株式会社を保証契約ごと吸収してくれないかと妄想中です。

 なお、FISCOから全国保証のレポートがでています。「未提携の金融機関や提携先の取引の深耕でまだまだ保証債務残高の拡大が可能」と私の考えとほぼ同じ内容が記載されています。そして、いよいよ「ゆうちょ銀行(7182)」が上場します。ゆうちょ銀行が住宅ローンを取り扱い始めたならば、全国津々浦々にある支店が獲得した住宅ローンの保証をできるのは、全国保証以外にないはずです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

老婆心ながら、
地銀の取り扱い案件と、当社の案件の違いはどういったところにあるのかちょっと気になりました。
当然、優良案件は前者、そうでない案件は当社だと思います。
当社がもらう保証料がそのリスクを十分に織り込んだ価格だと、理論的には問題ないと思いますが。。。その分(信用力が劣るはずの)債務者は負担が大きくなりますが、保証料も銀行が貸してくれるので、あまり感じないのかな?
(しかし、これはサブプライムローンと同じ流れです、念のため)

債務者の返済能力の審査は、ペーパーでできると思います。

しかし、担保の徴求基準とか(たぶん前者は道路付や地域的に(例:市街化調整区域の再建築不可の物件の中古売買とか)ややこしいのはやらない)、不動産業者の質の問題(銀行の住宅ローンの大半は宅建業者の持ち込み案件ですが、業者によって、案件の質が左右されやすい)などババをつかまされ易いような気がしないでもありません。

地域を理解していないと、なかなか簡単な業務でもないような気がしますが、最近の急激な取扱地域の拡大は、ちょっと昔実務をやっていた身からすると、「気持ち悪い」ところがありました。

もちろん古い私の理解を超える最新式の管理方法があるのなら、聞き流してください。

余計な口出しだったらごめんなさい

Re: No title

gonchanさん、こんばんは!
専門的なコメント頂き恐縮です。

ご指摘の通り、当然優良案件であれば保証料と金利をグループ内で確保するでしょうし、グループ内で保証しかねる案件を全国保証にゆだねるのは間違いないと思います。ただ、全国保証もリスクの高い案件はオリックスで再保証しているので、リスクに応じた保証料を確保していれば、債務保証残高の増加に伴って多少デコボコしながら成長していくのではないかと想像しています。

地域の特性に関しては、札幌・仙台・横浜・新潟・金沢・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・宮崎と全国に支社や営業所があるので、おそらく大丈夫なのではないかと思います。

実際のところ、全国保証でも案件のうち取り扱うのは申込の3件に1件程度だそうで、私としては業績を見ながら、全国保証がリスク管理をしっかりやっていることを期待しつつのホールドしています。といいますか、gonchanさんのように業務の内情を知らないゆえホールドできるのかもしれませんね(汗
Access Counter
プロフィール

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR