いいヘッドホンなんですけどね……商売の難しさ

 SONYの密閉型ヘッドホン MDR-1ADAC/Bを購入して2カ月経ちました。

 私自身は音楽は好きですがオーディオマニアのレベルではないので、多くのヘッドホンやステレオを聴きこんだわけではありません。しかし、そのヘッドホンに最適化されたポータブルアンプを一体化させたこのアイデアは商品としては素晴らしく、私は今後も愛用すると思います。

 しかし、この手の商品を売る事は独特の難しさがあることもわかりました。オーディオが好きな人は、ヘッドホンのケーブルを変えたり、ポータブルアンプとの相性を追及したりするのを楽しみにしているのです。このヘッドホンは買ってしまえばマニアとして追及すべきところは全て完結してしまうので、マニア心を刺激しないわけです。本来そこが便利でいいところであるはずなのに、逆に商売としては難であるという……。
 大多数の人はiPhoneの付属ヘッドホンで満足しており、そこから一歩進む大抵の人は汎用性の高いアナログケーブルのヘッドホンを買います。さらに追及してポタアンという流れなわけで、私のように「音楽を高音質で聴きたいけれど、それほどオーディオにお金と手間をかけたくない人」向けのこの製品はマーケットが小さいようで。逆に言えば、このヘッドホンのためだけに開発されたアンプが一体化されているのですから、こんな贅沢な商品もなかなかないはずなのですが。

 私としてはこのジャンル(DACアンプ一体型デジタル接続ヘッドホン?)がもっともっと盛り上がって、より軽くより電池が長持ちし、そしてより高音質な製品が開発されることを願ってやみません。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR