バリュー投資を始めて11年経ちました

 今はバリューというより成長株投資よりですが、今後も毎月少しずつ入金をしながら、ファンダメンタルをベースとした個別株投資を続けていきたいと思います。ブログは今後も適度に情報公開し、良くも悪くも同じようなスタンスで投資される方の参考になればと思います。

 正確には投資を2004年5月から始めたので先月なのですが、忘れてました(汗
 参考までに、昨日時点でのパフォーマンスは11年1ヶ月で5.5倍となりました。

 そして、収納を整理していたら、見てはいけないものが出てきてしまいました。
 モト彼女の写真が出てきても泣きはしませんが……これは、泣きます!
20150627 オオゼキ

 オオゼキ、最後の年次報告書です。
 常に慎重な経営判断と着実な業績向上(2009年の上場廃止の時点で1Qも月次が好調で、21期連続増収増益はほぼ間違いなしでした)、適度な株主還元(増配はもちろん、直前には大株主から発行済み株式の4.9%の自社株買いもしていました)、PER10~15倍で株価は推移しており、これほど安心して保有できる銘柄はまだめぐりあってないと思います。当時、もし一生に一銘柄しか買ってはいけない、その銘柄を一生売ってはいけないという法律ができたら、絶対にオオゼキを買っていたと思います。

 しかし、振り返るわけにはいきません。オオゼキが再上場することはありえません。泣くのは今日でおしまいにして、四季報片手に銘柄探しの旅に出なくてはならないのです。

 でも……でも……、今日だけは泣かせて下さい。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR