FC2ブログ

【1】LED電球を導入

 先日から家電が一気に増えたので、さすがに先月は電気使用量が前年同月比72%増加しました。こいつはまずいと思い、帰ってからの生活パターンを変えてみました。といっても、今まで「帰る→冷房→ネット→風呂」だったのを「帰る→部屋換気→風呂→冷房→ネット」にしただけなのですが、これだけで電気使用量が前年同月比微減になりました。
 切れた電球と交換するため、優待でもらったギフトカードでLED電球(SHARP DL-L601L)を買ってみました。寿命40倍、消費電力は白熱電球の数分の1だそうですが、どんなものでしょうね?100Wの電球を7.5WLEDに交換したので、それなりに数字が出ると良いのですが。何せ値段は白熱電球の数十倍ですので、目に見えた成果がないならタダの無駄な出費になってしまいます。

 バリュー投資家の方に合うと、お金持ちorそこそこの所得アリな方と普通収入orそれ以下の人が半々な印象を受けます(言うまでもなく私は後者のほうです)。2004年に初めてオフ会に参加した時、他の参加者が普通のリーマンの方も結構いたので、率直に「私、元手がxxx万円しかないんですけど、みなさんどうやって元手を作ったんですか?」と聞いたのです。ほとんどの方から「ブログに書いてないけど、実は光熱費から保険まで見直して工夫に工夫をして元手を作った」という話を聞きました。逆にいえば、節約に頭をしっかり回せるからこそ投資も成功したのかもしれません。
 当時は資産が大きくなり、日々の変動が大きくなるにつれて節約への関心は薄れてくると思っていたのですが、逆ですね。資産が大きくなって配当が増えてくると、生活がシンプルであるほど配当の価値が高くなることに気づきます。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR