メール便の代替を考える

 昨日も書きましたが、ヤマト運輸から"「クロネコメール便の廃止」および「宅急便のサービス拡充」について”というお知らせがリリースされています。
 私はオークションの商品の他、CDやDVD、チラシなど結構メール便を利用していたので痛いです。そして残念ですがメール便の代替サービスとなると、やはり日本郵便のサービスしかないのですね。

・ミニレター 25gまで62円
・定形 25gまで82円、50gまで92円
・定形外 50gまで120円、100gまで140円
・ゆうメール(三辺計1.7mまで) 150gまで180円、250gまで215円、500gまで300円、1kgまで350円
・クリックポスト 1kg厚さ1cmまで160円
・レターパック 4kg厚さ3cmまで360円

 案外便利なのが定形外で、500gまで400円なのですが、縦横高さの合計が90cm以内で最大の部分が60cm以内なので結構なものが送れる上に、小物の場合は宅急便の類より安かったりします。私は以前アジュバンコスメの優待をこれで送りました。今までヤマトが素晴らしいサービスを提供してくれたことに感謝しつつ、日々数万数十万円変動するマイポートフォリオを横目に十円単位の郵便料金を懸命に調べるのがバリュー投資家のあるべき姿ではないかと自己満足に浸っています。

2015/1/23  ゆうメール追加しました。
2015/1/27 若干編集しました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR