優待の使い道

 優待は9割方自分でも使いますが、どうしても不用なモノが発生します。
 その場合は基本ヤフオクで処分ですが、最近では贈答用に利用し仕事&プライベートの円滑な人間関係に役立てています。本の好きな人に僅か500円の図書カードでとんでもなく感謝され仕事のシフトを都合よく交代してもらうので、費用対効果は侮れません(ていうか、費用かかってないし)。実家へ帰る時も下手な高いお土産よりワッツやゲンキーの日用品が喜ばれるのは不思議なものです。

 ヤフオク、最近は即決価格を適当に設定して出したその日に売れることも多いです。住信SBIネット銀行は24時間即時入金される上に土日でも振込できるので、出品して数時間後には商品発送なんてこともできるようになりました。定型に収まらない者は、日本郵便のクリックポストが安くてサービスが素晴らしいです。

 そして、優待が届くたびに「株式会社クオカード上場しないかな~?」と思うわけです。まあ、9719SCSKが手放すわけないか……。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
クオカードはSCSKの子会社なんですね、はじめて知りました。
優待投資家には有名だけど、そうでない人にはほとんど知られていないですよね?
日本独特の株主優待あっての会社といえるんじゃないでしょうか。

ジェフグルメカードも似たようなもんかなあ・・・
あれも便利だけど、知ってる人いるんでしょうか

Re: No title

teaandeelさん、こんにちは!

某官公庁では退職記念に自分の写真入りクオカード配ったりする習慣があるようです。
そういうところでもらったモノはなかなか使いずらくて、埋蔵金化しそうですねw

ジェフグルメカードは日本フードサービスとその加盟店と金融機関の出資ですよね~。
何気に、一度も利用した事がないです(笑)。
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR