東急電鉄の回数券

 私は趣味の関係で土日休日に東急線沿線に出かけることが多いのですが、その際に土日休日回数券を利用します。
【土日休日回数券の説明はこちら】
 普通の回数券なら10枚分の値段で11枚買えるのですが、土日休日回数券なら14枚買えます。
 しかも、東急の回数券は「区間」ではなく「金額」なので、どこで乗り降りしてもかまわない上に、乗り越した場合は差額でOK、また東急以外からICカードで乗車して、東急線の駅で下車した場合、窓口でお願いすれば東急線の分を回数券で清算することもできます。
 私は200円の回数券を買うので、10枚分の値段2000円で14枚、2800円分くれるので一枚143円となります。
 さらに、この回数券をオートチャージのスイカで購入するとポイントが1.5%分還元されるので、1970円で買ったのと一緒です。こうすると200円の回数券が一枚141円になります。
 150円区間をオートチャージのSuicaで乗車するとポイント還元されても実質148.5円ですから、150円以上の区間はこの回数券を使った方が得になります。
 土日休日ですと、東急ワンデーオープンチケットという660円で乗り放題という切符もあるのですが、乗る回数と区間によっては回数券を使った方が得なケースも多く、最近はあまり使わなくなりました。

 あとは、この数円数十円のために乗り越しの清算の手間を面倒がらないかどうか、切符や回数券で通過できる自動改札を探す手間を惜しまないかどうかですね。

 ちなみに、知人と出かけるときは相手を待たせたり、何のためにこういうことをしているのかを説明するのが面倒なのでしません。人の事など気にせず、徹底して節約に努めるのがバリュー投資家なのかもしれませんが、そこは人間関係を優先します(笑)。長い人生、大事なのはお金だけではありませんから。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR