FC2ブログ

私がパフォーマンスを計算する理由

 相互リンク先のろくすけさんがパフォーマンスを算出しない理由をブログで書いていましたので、せっかくなので私も書いてみました。

 私は給料の安めな勤め人ですので、預貯金にのみ頼っていては定年まで勤めても形成できる資産はたかが知れています。できればアーリーリタイアできるだけの十分な資産を築きたいので、投資を通じて資産形成を目論んでいるわけです。マーケットに関わると資産が日々変動しますが、そこから目をそらすわけにはいきません。優れた投資法を採用したつもりでも、資産形成に結びついていかないならやる意味がないからです。自分の採用した手法が中長期的に正しい結果を出しているかを検討するために、パフォーマンスを計算しています。

 私がとった手法はバリュー投資なので、価値と価格のギャップが解消されるまでには時間がかかります。当然中長期保有になりますから、毎月パフォーマンス計算する必要はないと考える方もいるでしょう。しかし、個人が資産形成をすると月毎に資産の出入りが発生します。また、個人投資家の強みを活かして機動的な売買をすることもできます。長期的に大きな誤差なくパフォーマンスを計算するためには、毎月計算する必要があります。

 個人投資家パフォーマンスランキングをみると、短期でも長期でもそれなりに成果を上げられる投資家さんもいらっしゃいます。互いに投資銘柄や成果を公開することで、他人の手法の良さをとりいれたり、自分で調査しきれなかった銘柄を参考にしたりと良いことも沢山あります。流動性の低い銘柄を知名度の高い方が紹介すると株価が反応してしまうこともあるようですが、機関投資家がレーティングなどを発表することに比べたら罪はささいなものだと思います。人のブログを買い煽りと揶揄する方は、見なければいいだけのことです。

 ろくすけさんが指摘されていますが、パフォーマンスを計算すると他人と比べて焦りが生じ、短期で成果を求めがちになる可能性があります。しかし私は中長期的に自分の投資が正しい方向に向いているかのほうが気になるので、パフォーマンスは毎月きっちりと計算します。短期的な成果はスポーツみたいなもので、自分はスポーツを観戦するお客にビールとポップコーンを売って稼いでると思えばいいんじゃないでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR