FC2ブログ

リソースを何に集中するか

 ツイッターで竹田和平さんが話題になっていたので一言。

 竹田和平さんは個人で130社以上で10位以内の大株主に名を連ねるほどの個人投資家として有名になりましたが、この方は決して株で一資産築いたわけではなく、本業の竹田製菓やボウリング場への投資など、本業で稼いだお金を個人的に運用していたはずです(以前読んだ本の記憶なので、間違いがありましたらすみません)。
 私は個人投資家として成功したいと思っていますが、それはパフォーマンス競争で上位に名を連ねることや、マスコミに取り上げられるためではありません。自分や家族が経済的にも精神的にも豊かな生活を送るために、サラリーマンとしての給与所得に頼らなくても生きていける資産を築くためです。株に取り組んでいるのは「本業の収入がたかが知れている上に、独立する能力と勇気がないから」です。
 当然ながら、本業でかなり稼いで、株で少し儲けて億った人を素晴らしいと思っています。下手をすれば本業の貯金だけで億を超える資産が築けるなんて、むしろ素晴らしいじゃないですか。本業を疎かにして株で年率xx%なんてやっているより、ガンガン本業で稼ぎ、少ない時間での投資で年率3%とか5%とか安定して稼げる方が余程自慢できることですよ。

 まあ、私がこんなことを言うのも、若い頃ブウたれてロクに働かなかったため給料の上がり幅が少なく、投資の元手を確保するのに苦労したからです。
 例えば手取りベースの年収400万と450万では大した差がないように感じるかもしれません。しかし400万の人が年50万円投資に回していたとして、同じ人が生活水準を変えずに450万円になれば年100万投資できるわけです。
「投資で成功したかったら、先ずは企業と同じで営業キャッシュフローの確保から。」
 これを過去の自分に言ってやりたい……(泣)。

 誤解しないでほしいのですが、パフォーマンスランキングは素晴らしいと思っています。なにせ個人でファンダメンタルに賭けて成功している人たちの投資手法を労せずして学べるわけですから。「へんな競争心が」とか「特定の銘柄に群がる可能性が」とか、悪影響を指摘する人もいますが、ハッキリ言ってそれは見る人やランキングに掲載される人の責任でしょう。
 それに、個人投資家がマスコミに取り上げられるのも良いと思います。様々なスタイルがありますけど、バリュー投資のように個人で資産運用を心掛けている人が取り入れやすい手法が、勉強すればできる人のに今まで知らなかった人に伝える機会ができるのですから。これも読んで受け入れる人の問題ですからね。
 大部分貯蓄で億った方のブログも、「投資家として成功したわけじゃないだろ」と言う前に、自分のリソース(時間と能力)を本業に投資して成功したという部分を素直に認めても良いと思うのですが。

 ちなみに、私が読んだこの本は現在絶版のようですが、中古品は潤沢にあるようです。

日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方



※今回の日記は、アフィリエイト(ブログ読者がリンクから書籍その他の物品を購入した場合に、売上の一部が広告料として管理人に還元される仕組み)を含んでいます。
※公開後、数回更新しました。2014/10/3
※アフィリエイトのリンクを変更しました。2014/10/6

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR