FC2ブログ

資産ができた後のこと

 【投資に至るまでの順番】【お金は墓場まで持って行けない……というが】の続きです。

 投資家さん同士の話題でも時々あるのですが、「資産ができた後のことを考えておかないと……」というお話を良く聞きます。仮に仕事を止めても大丈夫なくらい資産ができたら、もてあます時間をどうするか考えておかないと不安ということなのかもしれませんが、これに関しては私は自分の中でシンプルな結論が出ています。

 まず、何も考えず自分が一生困らないであろう資産をつくります。
 資産ができたその時点で、その資産で本当に困らないかを考えます。
 まだ十分な規模でなければ仕事を続けながら投資も続けます。
 確信できるだけの十分な資産ができたならば、その時点で一番やりたいことを考えます。仕事かもしれないし、それ以外かもしれないですが、それをやるだけです。

 そもそも、現時点で「これくらいできれば十分な資産」というのは、想定金額に達したとしても本当に十分と感じないのではないかと思います。宝くじと違っていきなり数億円できるわけではないので、資産ができもしないうちから考えなくても、資産を作る過程で徐々に考えが固まっていくのではないかと。私はその結論に正直に従います。

 今後どうしようか迷うくらいの資産を早く築きたいです~(←本音はココ)。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR