FC2ブログ

NISA口座の拡充か?

----------(引用開始)----------
財務相がNISA拡充に意欲 非課税枠、年240万円検討 2014/7/1 20:58

 麻生太郎財務・金融相は1日、少額投資非課税制度(NISA)の拡充に意欲を示した。年100万円の非課税枠を240万円に増やすことなどを検討する。政府内には対象年齢を引き下げる案もあり、年末の税制改正論議の焦点となる。拡充が実現すれば、株式投資の拡大に弾みがつきそうだ。
 麻生財務相は1日の閣議後の記者会見で、NISAの非課税枠は「次考えるなら、年240万円が現場に合っている」と述べた。毎月20万円ずつの投資を想定し、年240万円の非課税枠を挙げた。
 甘利明経済財政・再生相も非課税枠を200万円にする案を主張している。税制を所管する麻生財務相が拡大に言及したことで、具体化へ向けた作業が加速しそうだ。
 NISAは上場株式や投資信託などに年100万円以内で投資して得た売却益や配当金に5年間税金がかからない制度。日本在住の20歳以上の人が金融機関に専用口座を設けて利用する。1月に始まり3月までに投資額が1兆円を超えた。
 ただ、投資した人の6割超が60歳以上と偏りがある。投資家の裾野を広げて株式市場を活性化するには、制度の拡充が必要とされる。
 非課税枠以外にも複数の拡充案が浮上している。長期投資を促すために、非課税の期間を5年から10年程度に伸ばすべきだとの意見がある。政府内には20歳以上という対象を18歳以上にする案も出ている。日本証券業協会は親が子ども名義で長期の資産形成ができる「ジュニアNISA」の導入を求めている。
 拡充策は今後、政府・与党で議論し年末にまとめる2015年度の税制改正大綱に盛り込む予定。早ければ16年から拡充する。
----------(引用終了)----------
 NISAが使いやすくなりそうですね。私は配当への課税は税の2重取りだと思っているので、そもそも非課税にすべきだと思っているのですが、やはり株式投資は「おカネに余裕がある人のすること」だと思われている以上しかたないのかもしれません。そうなると、少しでも枠が広がるのであれば有難い事です。
 まだ口座もっていないのですが、このニュースを見て口座開設しようかなという気になりました。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR