住宅取得検討その後

 【以前の記事】で住宅取得について触れましたが、購入が3~4年先に延びました。それにしても住宅取得のための貯金はしなくてはならないので、今年はボーナスは一円も手を付けずに貯金に直行します。
 いやいや、ボーナスを貯金するなんて10年ぶりですね。今までは「収入→株」でしたから。
 バリュー投資を始めてから、種銭欲しさに仕事も少しは真面目にやったので、当初安月給だった給与も少しはまともになり、さらに今回はボーナスの査定もちょこっと良かったので助かりました。ということで、「生活防衛資金+住宅取得引当金」が増加しています。資産運用に絶対はないんで、これらのキャッシュは投資に入れるわけには絶対にいきません。

 そういえば、私は趣味で音楽をやっていますが、楽器の先生って良い仕事ですね。
 私もたまに個人レッスンとか頼まれます。スタジオ代+交通費の謝礼で引き受けているのですが、本格的にやると結構なキャッシュフローが得られることに気が付きました。何より、在庫が要りません。レッスン代もその場で回収できるので、売掛金も発生しません。赤字覚悟でやっている自主ライブに生徒さんが来てくれたりするので、そちらの収支も改善します。

 しかし世の中甘くないようで、知り合いのヤマハのサックスの講師が、震災以降生徒さんが激減し、家賃を払うため週一で水商売のバイトをやっていると聞いて愕然としました(演奏ではなく、本当に接客です)。そしてその激減の理由が、「楽器を習う暇があったら婚活!」だとか。

「それは大変だね~」と口で言いながら、エスクリやアイケイケイやノバレーゼやベストブライダルやこころネットや平安レイを保有しているからといって、心の中でほくそ笑んだりしていません。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。

「それは大変だね~」と口で言いながら、エスクリやアイケイケイやノバレーゼやベストブライダルやこころネットや平安レイを保有しているからといって、心の中でほくそ笑んだりしていません。

この文章、なんとなく、すごく皮肉に感じてしまいます。していませんと否定をしているのは
わかるのですが、そもそもその講師さんに対してほくそ笑む、笑まないとかいう感情って湧き上がるものなんでしょうか。。。
投資家>>それ以外って感じで見下しているような印象を受けます。

Re: No title

スタブローギン公爵さん、こんにちは。

私はその講師の方を大事な友人だと思っているので、そんな感じに見たりはしていませんよ。
投資をしているから上だとか下だとか考えたこともありません。

ただし、私の日記が不快な印象を与えてしまったのであれば申し訳なかったです。

No title

そうでしたか。
自分の解釈の仕方が悪かったです。
すいません。

Re: No title

スタブローギン公爵さん、いえこちらこそ少し軽口が過ぎ見る方に不快な思いをさせたなら申し訳なかったです。今後、言い回しには少し気をつけたいと思います。

買えば損します

たちかわ様

初めまして。通りすがりのものです。
住宅取得と書かれていてつい。

不動産は車と同じです。
「満足」することはあっても「得」をすることはありません。

生活のスタイルに合わせられる賃貸がもっとも効率良いです。

まして今は人手不足、資材不足(輸入も高い)、東京五輪決定で不動産も無駄に高く25%増しで買うことになります。
中古のリノベ物件も配管など腐っている物件も多く、かといって戸建ては首都圏では高額すぎます。

少子高齢化で家などいくらでも空きが出るので賃貸で生活する方を断然おすすめします。
株に例えれば7年前の任天堂に全額ぶち込むようなもんですよ。

Re: 買えば損します

Jさん、コメントありがとうございます。

言われてみればそういうものなのかもしれませんね。
まだ時間があるので、ご忠告頂いたことをよく検討しなおしてみたいと思います。
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR