FC2ブログ

四季報の通読

 やっと会社四季報の通読が終わり、絞り込みに入っています。しかし、何度やっても「えぇ~こんな会社あったっけ?」みたいな発見があるので、如何に毎回通読と言いながらテキトウに読んでいるかがわかってしまいます。

 「すげえ!こいつに全財産ぶちこんでやろうか?」と頭をかすめたものの、結局そこまで度胸はなくて1株だけ仕込んでまさかの150億円不正流出が発覚したローソンエンターメディア。
 付箋をしっかりつけたものの、買いそびれて小学校以来忘れていた「後悔先に立たず」という諺を思い出させてくれたリブセンス、アイアールジャパン。
 昨年の夏号に付箋を付けたものの、やはり買いそびれたシーシーエスは、今年の1月に見事に3倍を達成。
 四季報の付箋を見返す度に、ほろ苦い思い出が数多くよみがえってきます。

 しっかり調べて購入候補を決めたあとは、ボーナスが入るまでに上がらない事と、買ったら直ぐに上がることを祈るばかりなのですが、どうにも「2年前に気が付いていれば」が多くてせつないのは私だけでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アイアール・ジャパン。
うっ、頭が・・・・・。

Re: No title

梶原ソラさん、おはようございます。

> アイアール・ジャパン。
> うっ、頭が・・・・・。

見る見るうちにテンバーガーでしたね。私は目が点バーガーになっただけでした。
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR