FC2ブログ

IR-8410セブン銀行 平成26年3月期決算説明会

 銀行とは名ばかりのATM管理会社8410セブン銀行より決算説明会の動画がリリースされています。

 今期の業績に関しては、大分シビアに予想しているようで、ATMは今期も1500台増やす予定ではあるものの、平均件数や総利用件数は厳しい状況を見込んでいますね。
 一方、海外送金や個人向けローンは成長分野としてかなり力をいれて、送金件数100万件/年、ローン残高も今期予想の75億円のさらに上を目指すようです。口座数・預金残高も大きく伸び、ATMの現金準備と口座に付随したサービスの導入による収入を見込んでさらに増やしたいそうです。特に、海外送金は9カ国語に対応したコールセンターや手続きから数分で送金が完了する手軽さなど、手数料競争に巻き込まれない戦略で期待できそうです。
 リリース等で駅への設置が増えたなと思っていたら、なんとsuicaを始めとしたプリペイドカードの普及で券売機の需要が減り、その分ATMの設置の要望が増えたそうです。また、十六銀行のように自社ATMを海外カードが使用できるように入れ替えるよりも、セブン銀行のATMを設置した方が安上がりといった判断をもらうこともあるそうです。アメリカのATMは機能がまだまだ低いようで、もっと便利なATMにしてゆく予定だそうで、まだまだATM事業も伸長の余地がありそうです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR