FC2ブログ

「稼ぐ人の株投資 億超えの方程式3」に掲載されました

 雑誌の取材は過去に何度か受けたのですが、ムック本に取り上げて頂いたのは初めてなので嬉しいです。同時に、他に投資ブロガーさんやツイッターで活動されている人の中には明らかに私より高いレベルで投資に関わっている人が数多くいるので複雑な気分でもあります。
 多くの人が御存じのとおり、こんな一個人投資家が書籍に取り上げられること自体マーケットが過熱している証拠であり、特に「私に取材が来ると直後に大きく下がる法則」は相変わらずです。ちなみに、昨年5月に大きく下げた直前にも取材のメールが届いています(しかも、そのメールを見そびれました)ので、もはや神の領域と言えるでしょう。そして、マーケットが冷え込むとこういった本は本屋の片隅に追いやられ、ついには「株」の文字が表紙にある本は姿を消すのが世の常です。そして、次にこんな本が出るときには紹介される人が総入れ替えするものです。

 自分の投資法を紹介されておいてなんですが、結局のところ投資は自分でやって見て、自分に合う方法を見つけなくてはなりません。私はたまたま紹介している方法(連続増配株への投資)が自分に合っているのですが、この本を見ただけでももっと優れた方法を体得されている方も数多くいらっしゃいます。本に紹介された内容は、読者の方には様々なアプローチの一つとして考えて頂き、そして共感して下さった方が取り入れて頂いた結果、ゆっくりと資産形成が進んでくれたらこれ以上の喜びはありません。

 しかし、桐谷さんを除くとみんなとても若いですね(汗)。
 興味のある方は、是非どうぞ~!
↓↓↓↓↓

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR