FC2ブログ

今後のネット環境はどうなるのか2

 以前、【今後のネット環境はどうなるのか】という記事を書きました。

 私はwifiルータやスマホによるテザリングが当たり前になっていき、ADSLやFTTHによるブロードバンドは縮小傾向になるであろうと考えていたのですが、職場の先輩との会話でそれはまだまだ先なのかなと考えるようになりました。

先輩「……というわけで、引越し先にフレッツを移動する手続きをとったんだ」
立川「私イーモバイルのルータに替えましたけど、まあまあ快適ですよ。引越しの手続きもいらないし」
先輩「うーん、イマイチ無線は信用できなくて」

 こういう考えの人は結構多いのかもしれません。その先輩は50近くなんですが、同年代の人に比べるとITへの理解や仕事での導入も積極的な方なのですが。

 となると、日本全国にあるADSLやFTTH用のモデムはそう簡単になくならないでしょう。それならば以前YahooBB加入者に無料でFONアダプターを配布していたように、モデムのレンタル料が無料とか利用料金が安いとか特典を付けた上で、そのモデム自体に基地局としての機能を付加しユーザーがネットに接続していない時に基地局と稼働するようにしたらどうでしょうか。モデムのコストは騰がるかもしれませんが、基地局を増設増強するよりは低コストで電波状況を改善できると思います。

 7164全国保証が好決算にも関わらず投げられたので、現実逃避しています。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR