FC2ブログ

頼む、投資はやめて下さい3

 【頼む、投資は止めて下さい】【頼む、投資は止めて下さい2】の続きです。

立川「よかったよ、下手に株なんか手を出してくれなくて。相談した直後にリーマンショックやら震災やらで大分やられたよ」
友人「そこが不思議なんだ。立川は『個人の資産形成には株が有利だ』と言っているのに、何故俺には止めたんだ?」
立川「ちょうどその頃、自分の部署のオフィスや仕事の手順で改善が出来そうな事が目についたのさ。そこで実践した見たところ、結構うまくいって同僚に感謝されたんだ。」
友人「それと株とどう関係があるんだ?」
立川「それを認めてくれた上司が上の方に報告してくれて、全面的に採用になったんだ。そしたら少しばかり給料が上がったんだよ。」
友人「倍になったとかいうわけじゃないだろ?」
立川「正直なところ月に2万円くらい。ボーナスも含めても、年間で税引き後20万位だった。ところが、良く考えると、これは配当利回り2%の株なら1000万円の元手に相当するんだよ」
友人「株に例えるところがお前らしい(笑)」
立川「ライブドアショックの翌年に海外赴任が決まって、その時は大分手当も貰った。お陰で元手が結構出来たんだ。でも、翌年にリーマンショックで株の運用成績は散々だった。」
友人「その後は上手くいっているんじゃないのか?」
立川「震災もあったし、そのときの痛手で投資を止めた人もいる。自分もエスクリという株を投げたりして、資産だけでなく精神的なダメージも大きかった。」
友人「立川でもそうだったのか(笑)」
立川「株の運用成績が良ければいいことばかりではなくて、仕事の士気は確実に下がる。これってどうなのかなって思ってさ。君の場合は私より仕事の功績が給料に反映されそうだし、身近に有利な金融商品がある。だったら資産運用を学んで少しばかり有利に運用するより、君自身が成長株になった方がいいと思ってね」
友人「俺が成長株か(笑)」
立川「真面目な話、資産形成はかけた時間と成果が見合う事が大事だと思うんだ。君の場合は有利に運用するより、しっかり稼ぐ方が早いと思っただけだよ。」

 どうやら、彼は給料が私に相談した当時に比べると手取りベースで月10数万円増えたとか。ボーナス含め税引後で年に200万円くらい、配当利回り2%の株で考えたら元手1億円相当です。少しばかり株をやるより余程よかったのではと思っています。計画通り毎月の給料はほとんど積み立てているそうで、数年後には積立が満期を迎える3年毎の利息で生活費を賄うことを考えているそうです。
 これ以上給料が上がる可能性の低い私は、株をやることにします。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR