FC2ブログ

Chrome

 私はブラウザーにChromeを利用しているのですが、Chrome 8のPDFファイル閲覧機能が意外と便利です。企業のIRページを開いてPDFへのリンク先をクリックすると、キビキビした動作で閲覧することができます。他のブラウザでもReaderが入っていれば問題なく開けますが、瞬時に開示情報が開くのは爽快ですね。
 これで、新生銀行のログインができれば完璧なのですが(泣)。IEを立ち上げると新生銀行のサイトを開くようにしたので、別にいいんですけどね。

-------------------------(以下引用)-------------------------
 米グーグルは2010年12月2日、Webブラウザー「Chrome 8」の安定版を公開した。新版では、PDFの閲覧機能などを追加。Chrome 8の開発版で見つかった800以上のバグも修正した。
 開発者などに向けたChrome 8開発版が公開されたのは2010年10月。今回公開されたのは、一般ユーザー向けの安定版。開発版で洗い出されたバグなどが修正されている。バージョン番号は「8.0.552.215」。
 Chrome 8の特徴の一つは、PDFファイルの閲覧や印刷の機能を標準で備えたこと。Adobe Readerなどのプラグインソフトをインストールしなくても、Webブラウザー上でPDFファイルを閲覧したり、印刷したりできる。
 Chrome 8安定版では、開発版で見つかった多数のバグを修正。13件の脆弱性も修正された。開発版で見つかった13件の脆弱性のうち5件については、グーグルが2010年1月に開始した「賞金プログラム」にのっとって、発見者に賞金が贈られた。賞金の額は、2件が500ドル、3件が1000ドルだった。
 Chrome 8は同社Webサイトからダウンロードできる。Chromeをインストールしているパソコンでは、自動的に最新のバージョン8.0.552.215に更新される。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR