FC2ブログ

2010年11月のパフォーマンス

 月次+5.99%、年初来+13.48%でした。

 エスクリの組み入れ比率が上がり、主力銘柄の一つになりました。売上とコストダウンに必要な要素を愚直にとりいれ、毎年一定の需要が見込める成熟市場に着実に切り込んでいます。成長速度に比べ割安と踏みました。

 中間事業報告書が続々と届くのですが、中でも秀逸なのは8410セブン銀行でした。茶封筒にA4サイズの紙を一つ折りにして簡単な説明と貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書がそれぞれ1ページずつモノクロで記載してあるだけです。アンケートも葉書はなく決算説明会動画配信ページにウェブ上で実施の案内の紙がペラリと入っているだけ。郵送費用も含めると、他社に比べてかなり低コストであることは間違いありません。小さなことですが、こうしたコスト意識が経営全体に反映される企業は長期的に良い結果を生み出すことになると思います。
 来年3月以降は海外送金サービスが本格的に売上に反映され、同時に省エネ低コストATMも本格稼動しそうです。何を仕入れ売るわけではなく、お金を動かすだけで儲かる不思議なビジネスです。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR