FC2ブログ

職場の部下

 職場の部下(しかし同い年)のS氏は非常に真面目で性格も良く、前向きで真っすぐな性格で早々に誰もがうらやむような美人の奥さんを射止めた。しかし、その後いろいろあって離婚し、子供の面倒を彼が見ているため、朝遅めに来て早めに帰る。生活リズムは非常にタイトで、自分の時間などありはしない。しかし、彼も少額ながら株式投資をしていて、時々私と株の話などする間柄だ。

 独身時代の彼は大のパチンコ好きで、趣味は野球、勝負事に燃えるタイプだった。株もボロ株を買いあさり、何らかの材料で噴いたところを売り抜けるという手法で、塩漬けの揚句に倒産という憂き目にもあっている。この10年、何とか元本程度を確保しているのが不思議なくらい。私は事あるごとに彼に「何でそんな会社買うんだ!利益もCFも毎年マイナスじゃないか!」「この会社の昨年のファイナンス、どう見たって詐欺同然だろう!」と彼の投資銘柄をことごとく罵倒し、バリュー投資に切り替えろと言い続けていた。

 それが間違いだった事に気がついたのだ。
 昼に休憩室で彼と2人きりになった時の事だ。

「正直、キツイんだよね。職場に駆け込んで誰よりも早く退社して、子供の面倒を見てさ。当たり前だけど給料も減るし、昇給や昇進も望めないし。そんな中で、株だけが楽しみなんだよ。俺の選ぶ株は上がったり下がったり激しいけど、それを昼休みや帰って子供を保育所から連れて帰った後に見るのが面白くてさ、なんかスカッとするんだよ」

 私は、彼は家族を持っているからこそ堅実な投資に切り替えるべきだと信じて疑わなかった。
 しかし、彼はギャンブルや勝負事が好きでも子供のために我慢しており、そんな中でたまった鬱憤を保有銘柄の乱高下のスリルで解消していた。彼が投資に求めていたのは資産形成手段ではなく、タイトな生活の中でのささやかな楽しみであり、心のよりどころだった。独身の気ままな生活を楽しみ、大好きな音楽に没頭する余裕が十分にある自分には、彼のそういった心情がこれっぽっちもわからなかった。
 私は慢心を恥じた。つまり、私はこの9年間、よかれと思って彼に余計なことを言い続けていたようだ。
 そのことを謝ろうと口を開きかけた時、彼が言った。

「でもね、立川さんの話している銘柄って、大きく騰がることも無いけど、無茶苦茶下がることもないよね?おれはちっとも増えないのに、立川さんが確実に増やしているのが良くわかったよ。今、持ってる株の7割くらいは立川さんの話していた銘柄だよ。でも、下の子の入園費用もかかるし、手放さないとならないかもなぁ~」

 私は涙が止まらなかった。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

いいお話ですね、ありがとうございます。

Re: タイトルなし

なかがーさん、こんばんは!

ちょっと恥ずかしい話ですけどね。
おカネを増やす事が全てじゃないんだと今更気付いたってことです。

No title

はじめまして。いつも楽しく勉強させていただいています。

いつもはコッソリ読んでいるだけなのですが、
本当にいいお話だと思いましたので御挨拶させていただきました。
思わずこっちがウルッときました。
年をとると涙腺が緩くなってしょうがありませんね。

立川さんの熱意とか情熱が彼にも伝染していたのでしょうね。
同僚を含め素晴らしい仲間が正直言ってうらやましいです。
立川さんをはじめ、皆様の今後のご健闘をお祈り申し上げます。

Re: No title

志弦さん、はじめまして!

いつも訪問頂いているのですね、本当にありがとうございます!
勤め人なので、仕事の内容や人間関係その他それなりに不満はありますが、幸い部下には恵まれたかもしれません。彼とは同い年なので、当然退職時期が重なるので、その時にお互いにそれなりの資産を築いていたらよいなと思っています。

No title

投資は人それぞれですね。
勉強になりました。

私も投資でストレスを発散しているクチですから、大いに納得しました。

Re: No title

AKIさん、お久しぶりです。

私も、IR見て喜んだりガッカリしたりしていると楽しくて、イヤなことなど吹き飛んでしまいます。

そう、人それぞれなんですよ。本当に、その事を気がつくのが遅過ぎて恥ずかしすぎです(笑)

No title

たまに読ませていただいてます。
ホンマええ話ですね。
子育てが落ち着いて徐々にバリューに切り替えていけるといいですね。

Re: No title

yonyonさん、はじめまして!

時々ご訪問いただいているのですね、ありがとうございます。
そうですね、経済的にも厳しい状態が続いているようで、何とか乗り切って欲しいです。
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR