FC2ブログ

職場の先輩やら後輩やら

 今日は職場がらみのイベント会場で、別の地区へ転勤になった後輩に久しぶりに会いました。そして、開口一番、この一言。

「立川さん、最近やっと株を始めたんですよ」

 どうやら、株本買って適当に売買してみたものの、あまり儲かってはいないようで、話し振りからむしろ損しているような雰囲気。「どうせなら、あの3冊の本を買って読んでくれ~」と心の中で叫びながら、イベント会場を後にしました。

 そして戻ってみると、震災直後に株を教えてくれと言ってきた先輩が顔色を変えて話しかけてきた。
「立川君、MBOって何?IMIを持っているんだけどさ……」
「先輩、もう私、教えることはなにも無いです……」
 先輩は、私を既に越えています(笑)。

↓あの3冊というのは、もちろんこの3冊です。

【テンプルトン卿の流儀】


ハワード・マークス「投資で一番大切な20の教え」


年収300万円、掃除夫の僕が1億円貯めた方法

(写真をクリックすると本の紹介ページへ行くことができます)

※今回の記事は、アフィリエイトが含まれています。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

IMI

vis師匠、お久し振りです。シェリーヌです。

IMI・・・持ってます。配当がいいので、ずーーーっと塩漬けにしていたのです。株価が上がったのはうれしいですが、強制的にお別れなのは残念です。ただMBOだと面倒なので、市場で売る予定です。少し安くとも、早く現金化したほうが良さ気なので。

参院選挙後は、少々不安定になるとみています。相場観、いかがでしょうか? ではでは!

Re: IMI

シェリーヌさん、お久しぶりです。

IMIお持ちでしたか、おめでとうございます。
私もMBO手続きよりも早く現金化した方がいいと思いますね。

私に相場観を聞くのは野暮ってもんですよ(笑)。
このブログでも、一度も話題にしたことないので察して下さいな。
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR