FC2ブログ

自分にあった投資

 私が個別株投資をやっているのは、自分が個別株投資が好きだからです。
 何故かというと、利益成長して、確実にキャッシュを稼いでくれる会社の株を買うことで、財産収入としての配当を見込めるからです。マーケットで一時的に低評価になることはあるものの、長い年月で見るとその企業の成長に見合った評価を得られ、自分の資産と収入を労せずして増加させ、サラリーでは考えられない資産を得ることができる可能性があります。
 個別株投資は勉強も投資後も多少時間を要します。しかし、その時間を費やすことによって、おカネのために悩む時間を投資に費やした時間以上に大きく削減でき、結果として豊かな人生を送ることにつながると確信しています。

 インデックス投資や投信を止めた理由は、ぶっちゃけ自分が選ぶ目がなさそうだからです。
 不動産をやらない理由は、想像以上にリスクが高く手間がかかりそうだからです。
 それならば、多少裏切られながら(=自分の見る目の無さを恨みながら?)も個別株をいくつか保有する方が性に合っています。徹底的に調べる能力と、確信を持てるほどの自信はないので分散します。結局そのやり方が精神的に落ち着くのです。

 私、胆力や精神力やメンタルは、全くないんです。自分が多少理解できて、怖くないことをやるだけです。
 それでいいと思うんです。それ以上の事は、なにもないし、要らないと思っています。

※なんとなく書きたくなっただけで、他意はありません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR